楽天 ふるさと納税|サラリーマンでも簡単に節税可能!おすすめ

仕事とお金

こんにちは、こんばんは、おでん正宗です。

みなさんは、毎年税金いくら納めていますか?

毎月、給料明細を見て「給料から税金こんなに引かれてる」って思ってはいても、これといった節税はしていないという方が多いのではないでしょうか?

確定申告は面倒くさいとか、サラリーマンだからできる節税なんてないなんて思っている方はいないでしょうか?

ふるさと納税は、そんな人にピッタリの節税方法です。

ワンストップ特例制度を使えば、サラリーマンでも確定申告不要で節税が可能です。

広告

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、自分の故郷や応援したい自治体を選んで、寄付を行うことができる制度です。

寄付金のうち2000円を超える分については手続きにより、所得税の還付と住民税の控除が受けられる仕組みになっています。

また、寄付した自治体からは地域の特産品などの返礼品がもらえます

税金を納める側からすると、2000円の手数料で翌年の税金を前払いし、収めた分の3割までで地域の特産品などの返礼品として還元される仕組みになります。これは、サラリーマンでも簡単にできる節税法で、やらない手はないですよね。

返礼品の還元率について

返礼品の還元率は2019年の制度改正により寄付金額の3割までとなりましたが、自治体でまとめて買い上げることにより仕入れ値が下がったりするので、実質的には還元率が3割を超える返礼品も存在します。

ワンストップ特例制度とは

ワンストップ特例制度とは確定申告を行わずに、ふるさと納税の寄付金控除が受けられる制度です。

ただし、ワンストップ特例制度で控除が受けられるのは、1年間で5つの自治体までとなります。

1年間に6回以上、ふるさと納税した場合でも、自治体が5つまでならワンストップ特例制度が利用できます。

ふるさと納税のやり方

自分の控除金額を調べる

節税のためには控除の範囲内で寄付することが必要です。

まずは、自分の控除金額を調べましょう。

できれば、源泉徴収票などを手元に用意して、詳細版シュミレーターで調べてみましょう。

【楽天市場】ふるさと納税|マイページ - かんたんシミュレーター
控除される税金はいくら?寄付上限額はいく...
【楽天市場】ふるさと納税|マイページ - 詳細版シミュレーター
ふるさと納税で控除される金額の目安を、給...

返礼品を選んで申し込む

返礼品はたくさんの種類がありますから、どれにするか迷ってしまう人も多いと思います。

もちろん、純粋に支援したい自治体から選ぶのもありですが、節税の観点から選ぶならトイレットペーパーなどの日用品や、米などの食材から選ぶと良いと思います。

収めるはずだった税金で、生活必需品がもらえるとすれば節約効果大です。

楽天ふるさと納税なら、楽天ポイントもつくので、さらにお得です。楽天ポイントで2000ポイント以上もらえれば、控除にならない2000円分は相殺されますし、楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)を上手に使えば、1万円のふるさと納税で2000ポイント(20%)以上っていうのは割と簡単です。

広告

楽天ふるさと納税やってみた!

楽天ふるさと納税、今年もやってみました。

おでんの場合は年に何回かに分けてやっていて、今年も、もう2回やる予定です。

ちなみに1回目は、北海道の白糠町のイクラ500グラム1万円分のふるさと納税をしました。

北海道の白糠町の返礼品は人気があり、ランキングでも毎年上位に入っています。

北海道のイクラって5000円位しますから、かなりお得感あります。

さらに、楽天ポイントで2000ポイント以上もらえたので大満足です。

白糠町の場合は、申込時にワンストップ納税制度を利用するに☑して申し込むと、数週間後に「寄付金税額控除に係る申告特例申請書」が郵送されてきました。

申請書は白糠町の方であらかた記載済みなので、私はマイナンバーを記載して二箇所に☑をれて、マイナンバーカード両面の写しを張り付けて郵送するだけでした。

(マインナンバーカードのない人は、通知カード、住民票や運転免許などの写しを添付します)

もちろん、切手も必要ない料金受取人払郵便です。

実に簡単です。

まとめ

確定申告は面倒くさいとか、サラリーマンだからできる節税がないなんて、思っている人にこそ最適なふるさと納税

サラリーマンならワンストップ特例制度を利用して年に5つの自治体までなら、確定申告が不要です。

寄付した分は翌年の税金から控除上限の範囲内で所得税の還付や住民税の控除がされます。

2019年の制度改正で返礼品の還元率は3割までとなりましたが、自治体でまとめて買い上げるなどで値段が下がるので、実質的には還元率3割以上の返礼品もまだまだ、たくさんあります。

返礼品選びで迷ったら、米などの食材やトイレットペーパーなどの日用品を選べば節約効果もばっちりです。

楽天ふるさと納税なら、楽天ポイントも付くのでさらにお得!

おでんも1万円のふるさと納税で2000ポイント以上貰いました。

この位のポイントなら、楽天SPU(スーパーポイントプログラム)を利用すればさほど難しいことではありません。

既に楽天を利用されている方に「うんうん」と頷いていただけると思います。

ふるさと納税、まだしたことがないっていう方がいましたら、もったいないですよ。

地域貢献にもなりますから、是非やってみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また!

広告

タイトルとURLをコピーしました