自宅でふすまパン|パナソニックのホームベーカリーで簡単に作れる|低糖質・ダイエット

家族と生活

こんにちは!

40歳を過ぎて、メタボが気になるおでん正宗です。

体形はもちろん健康のためにもダイエットしたいのですが、

元々ご飯やパンなどの主食が好きなので、

ついつい食べ過ぎて糖質過多で太ってしまうんですよね。

糖質を減らすと確実に体重も減っていきますから、

ダイエット期間はふすまパンを良く食べているんですが、

ふすまパンはたんぱく質や食物繊維が豊富で便秘もし難いので良いですよね。

糖質さえ少なければ、パンは肉類やチーズなどの高たんぱく、

低糖質な食品とも相性が良いんです。

市販のふすまパンはローソンなどにも売っていますが、

日常的に買って食べるには量が少ない割にちょっと高いんですよね。

ずっと自分の家で作れたらつくれたら良いなと思っていたんですが、

先日ついにパナソニックのホームベーカリーを購入しました。

この記事では、高機能なパナソニックのホームベーカリーで、

自宅で、ふすまパンをコスパ良く作ってしまおうという内容で書いていきます。

関連記事

やっぱり美味しい焼きたてパン! パナソニックのホームベーカリー購入
パナソニックのホームベーカリーを購入!焼きたてパンはやっぱり美味しかった!
スポンサーリンク

ホームベーカリー × ふすまパンミックスなら焼くのが簡単すぎる!

パナソニックのホームベーカリーを買って良かったこと

焼きたてパンは格段に美味しい!

おでんは、パナソニックのホームベーカリーを愛用しています。

ふすまパンに限らないんですけど、

焼きたてのパンって本当に美味しいですよね。

食べ慣れると普通に売っている食パンでは物足りないです。

ふっくら感が全然ちがいます!

最近は高級食パンなんて流行っていますけど、

時間を置いた高級食パンより、炊き立ての自家製食パンです。

はっきり言って圧勝です!

食パンミックスなら電子ジャーでご飯を炊くのと一緒、手間なし簡単!

パンを焼くのって手間がかかるって思いこんでいる人も多いかと思いますけど、

それは凝ったパンを作る時だけです。

普段は食パンミックスを投入して待つだけです。

今どき、電子ジャーでご飯を炊くのとほとんど変わりません

実は手間なし簡単なんですよ。

広告

富澤商店のふすまパンミックス

糖質制限ダイエットに最適、糖質約84%オフ!

おでん正宗愛用は富澤商店さんのふすまパンミックスです。

強力粉比較でなんと、糖質約84%オフ

探せばこれより多少は良い物もあるかもしれませんが、

おでん正宗は、そもそもふすまパンミックスがあまり売っていなかった頃からある

この富澤商店のふすまパンミックスを使っています。

ふすまパン1斤を焼くのに他に必要なものは、

あとは塩、無塩バター、ドライイースト、スキムミルク、水だけですね。

レシピ通りだと塩2gなんですが、

おでんは、ちょっとしょっぱいかなと思いました。

無塩バターと塩入れるなら普通のバターで良いんじゃないかなんて思って、

今ある無塩バターを使い切ったら普通のバターにして、

塩は入れないで作ってみようかなと思っています。

材料入れてあとはホームベーカリーまかせです。

ね、簡単でしょ!

広告

わずか2時間で焼けちゃう

ふすまパンホームベーカリーでは早焼きで焼くのでわずか2時間で焼けちゃいます。

ふつうの食パンは4~5時間なのでかなり早いですよね。

汚れものがほとんどでないのでお手軽すぎる

ふすまパンミックスホームベーカリーを使えば、

粉類を計量したりこねたりたりしないで良いので汚れものが本当に少ないです。

せいぜいホームベーカリーの窯とバターを切ったバターナイフくらい。

ホームベーカリーの窯だってほとんど汚れていないですけどね。

ふすまパンは食物繊維も豊富

ふすまパンは低糖質ダイエットで不足しがちな食物繊維も豊富です。

ダイエットに便秘は大敵

ふすまパンなら食物繊維も摂れて便秘が予防できますね。

自分で作れば美味しい上にコスパも良い!

ふすまパンだと、焼きたては自分で作らなきゃほぼ食べられないですよね。

冷めてももちろん美味しくて、なによりコスパが良いです。

概算ですけど1斤300円しないと思います。

まとめ

糖質制限ダイエットには最適なふすまパンを自宅で作っちゃおうという記事でした。

もう、ふすまパンを求めてコンビニをはしごしなくてすみますね。

パナソニックのホームベーカリーならオレンジピールやナッツ類などの具入りパンも簡単ですし、

パンは肉類やチーズなどの他の低糖質食材とも相性バッチリですから、

ふすまパンとチーズや肉を使ってサンドイッチを作ったりしたら、

糖質制限ダイエット生活がかなり楽になりそうです(歓喜)。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また!

タイトルとURLをコピーしました