コロナ禍の夏休み!大人も子供も家で楽しめる室内遊び10選!

ゲームやアプリ

こんにちは!

小学生の男児、中学生の女児の親でもあるおでん正宗です。

2020年の夏休みはコロナ禍で期間も短く、

外出もしづらいという、子供達にとってはかわいそうな事になりました。

おでんが小さい頃は、お正月やお盆には決まって親戚が集まって来て、

一緒にトランプやったり花札やったりして楽しかった思い出があります。

今は昔ほどじゃないけれど、

おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、お母さん、兄弟と一緒に

室内あそびで楽しく遊んで盛り上がったら、

子供たちもおっさんと同じように、

楽しかった思い出としてずっと覚えていてくれるんじゃないかなって思います。

スポンサーリンク

室内あそび10選

カードゲーム

カードゲームの良い所は携帯性です。

バッグに入れて、旅行やキャンプにどこへでも持っていけますから。

そして、家でやる場合も片付けが楽

トランプ

室内遊び、カードゲームの王様といったら、やっぱりトランプですよね。

  • 大貧民
  • ポーカー
  • セブンブリッジ
  • 7並べ
  • ババ抜き
  • 神経衰弱

あたりが定番でよくやりましたね。

子供って神経衰弱得意ですよね。

真面目にやっても子供に負けちゃいます。

バイスクルのトランプ

バイスクルライダーパックはマジックでも良く使われるように、

非常に扱いやすくて良いトランプですのでおすすめです。

シャッフルもしやすいですし、なにより安価です。

広告

ウノ UNO

ウノも今や定番のカードゲームですね。

シンプルでスピーディーに進行するゲームです。

広告

人狼

推奨年齢は10歳~

カードゲームでも一味工夫を加えた会話型の心理ゲームが人狼です。

1930年頃ヨーロッパで遊ばれていた伝統ゲームを元に、

2001年にアメリカのLooney Labs.が「Are You a Werewolf?」(汝は人狼なりや?)というカードゲームを販売したのが始まりで、

現在は様々なバリエーションがあります。

広告

ラブレター

推奨年齢は10歳~

スピーディーに進行するカードゲームです。

一見ルールが難しそうですが、一度覚えてしまえばシンプルなルールなので

小学3年生か4年生頃からなら十分遊べると思います。

ボードゲーム

モノポリー

ボードゲームといえば、モノポリー

世界選手権もある定番ボードゲームです。

子供の金融教育にも使われるというモノポリーですが、

小学校低学年以下には少し難しいかも知れません。

そんな方には推奨年齢5歳~のジュニア版がおすすめです。

広告

広告

カタン

推奨年齢10歳~

カタンという無人島を舞台にした開拓競争ゲームです。

日本ではそこまで知られていませんが、

1995年ドイツ生まれのボードゲームの王様と言って良いゲームです。

広告

人生ゲーム

日本ではモノポリーに並ぶ人気の双六系ボードゲームが人生ゲームです。

人生ゲームの良い所は、モノポリーよりも運要素が高い所です。

強い人が勝ち続けるってこともないので、

モノポリーより気軽に遊べます。

広告

オセロ

説明不要のオセロです。

オセロの良いところは、二人でできる所。

4人以上の家族なら総当たり戦やリーグ戦なんかすると、より盛り上がりますよ。

広告

ドンジャラ

子供も遊べる麻雀型ゲームがドンジャラです。

基本的な遊び方は共通ですが、様々なアニメやゲームとのコラボ商品があります。

その時、子供が好きなアニメやゲームの物を選ぶと食いつきが良いですよ。

広告

バランスゲーム

ジェンガ

バランスゲームの王様といったら、やっぱりジェンガです。

普通のジェンガも良いんですけど、

ダイスで出た色を抜かなければいけないジェンガウルティメイトが熱いです。

広告

広告

まとめ

おでんが選んだ室内遊び10選でした。

良いゲームはシンプルだけど奥が深いです。

子供を遊ばせてやってるつもりが、

いつの間にか大人の方が夢中になっていたりします。

そして大人の方が強いとは限らない。

今は大家族は少なくなっていますから、

人がたくさん集まるお盆やお正月は貴重な機会ですね。

子供たちに良い経験をさせてやりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また!

タイトルとURLをコピーしました