ゲーム・アプリ 子供

任天堂 スマホアプリ|どうぶつの森が期待大な3つの理由|約束されたヒットタイトル

こんにちは!

約束されたヒットタイトルと大仰な題を付けてしまいましたが、

おっさんの中では確信に近い物があります。

本日は気になる配信日の予想や期待の理由などを書いてみたいと思います。

おっさん、任天堂とDeNAの株を保有していますので結構本気ですよ(笑)

 

広告



配信日はいつ?

スマホ版の「どうぶつの森」の発売日ですが、

当初は2017年の3月までに配信が予定されていましたが、

2017年1月末の任天堂の決算説明会で配信延期と配信時期は次期と発表していますから、

2017年の4月~6月となるかと思います。

任天堂の3月期の決算発表が4/27、共同開発しているDeNAの決算発表・説明会が5/11ですから、

この辺りも関係してくるかもしれません。

いずれにしても実際の配信の前には確定した配信予定日の発表があるでしょうから、

今から楽しみです。

 

どうぶつの森とは

広告

 

「どうぶつの森」は任天堂が開発・発売するほのぼの系ゲームシリーズで、

プレーヤーが動物たちが暮らす村に移り住んで一緒に生活するというものです。

自分の家を大きくして飾り付けたり、住民の動物たちとの交流が楽しめます。

 

シリーズ第一作は2001年4月にNINTENDO64で発売されて女性や子供を中心に大人気となり、

同年12月にはニンテンドーゲームキューブで「どうぶつの森+」、

2005年11月ニンテンドーDSで「おいでよ どうぶつの森」、

2012年11月ニンテンドー3DSで「とびだせどうぶつの森」などが発売されています。

 

スマホ版どうぶつの森が期待大な3つの理由

どうぶつの森は任天堂IPの中では一番スマホと相性が良い?

おっさんが思うのは、「どうぶつの森」って数ある任天堂IPの中でもスマホと一番相性が良いんじゃないかってことです。

すれ違い通信とかSNS的な要素があったりとか、

定期的なアップデートでイベントやキャラクター、アイテム追加とか、通信が要になっていてスマホ的です。

また短時間でも長時間でもその時空いた時間に合わせてやることができるのも、

通勤、通学、休憩時間や何かの待ち時間などにやるのには最適です。

 

女性がターゲット→男性もやる→子供もやる→みんなやる

元々女性に人気のあるタイトルですから、SNS的な交流要素があれば、男性もやるでしょう、もちろん子供も。

こういうゲームは参加者が多い方が楽しいし、息の長いタイトルになると思います。

おっさんはヒットが約束されているように思います。

当然考慮されているとは思いますが、チャットのやりやすさも大事ですね。

 

未成年も数多く遊ぶでしょうから任天堂ブランドが安心感につながる。

このゲーム、おそらく未成年も数多く遊ぶことになると思います。

そしておそらくガチャ課金。

すると未成年に対する配慮が必要になってくると思います。

その点、任天堂なら3DS等で培った経験が生かせるでしょうから、

おっさんの期待もありますが、ガチャ課金のマイナスイメージを払拭するような新しい形が創造されるのではないでしょうか?

 

ガチャ課金の是非について

スマホ版の「どうぶつの森」はどんな課金システムになるのでしょうか?

スーパーマリオランのような定額課金なのか、スマホ版のファイヤーエンブレムのようなガチャ課金になるのか?

 

おっさんの予想では「どうぶつの森」の様な通信やアップデートを多用するゲームでは継続的な管理・運営が必要になるでしょうし、

以前共同開発運営しているDeNAの守安社長のコメントでF2P(Free to Play)のゲームになると発言していることからも、ガチャ課金システムとなると考えています。

任天堂のスマホゲームのガチャ課金については故岩田社長が否定的なスタンスであったので、

任天堂ファンの方の中には今でも受け入れ辛い方もいるようです。

しかしですよ・・・

思い起こせば、おっさんの子供の頃にも射幸心を煽るようなヒット商品ていうのは結構ありましたよ。

キン肉マン消しゴムとか、ビックリマンチョコとか、数あるカードゲームとかみんなそうじゃないですか。

そもそものガチャガチャとか、駄菓子屋なんて射幸心を煽るものばかりでしたよ。

我々はそんな子供時代を過ごしつつ射幸心のコントロールを学んできたんです。

子供って基本ガチャガチャ大好きなんですよね。

 

おっさんは、金額や確率なんかが良心的であれば、ガチャもそう悪い物でもないんじゃないかって思うのです。

利益だけを追求しないのであれば、一日にできる回数を制限する方法もありますしね。

デジタルデータなんですから、どうとでもできるはずです。

故岩田社長もこれなら納得というような仕組みが作られていくことを期待します。

 

まとめ

期待の任天堂スマホアプリ「どうぶつの森」について、

配信日の予想、「どうぶつの森」の概要、期待の理由について書かせていただきました。

WiiUの失敗?などで、一時はどうなるかと思った任天堂ですが、

スイッチやスマホアプリのヒットで株価も上昇中です。良い感じです。

真面目な話、故岩田社長の意思を受け継ぐだけでなく、

我らが任天堂がより発展して、これからも優れたゲームをたくさん提供してくれることを願ってやみません。

私の子供や孫、そのずっと先の世代まで続いていって欲しいと思います。

また任天堂の優れたIPを汚すことのないよう、

故岩田社長の意思を尊重しながらも、新しい可能性を見出していって欲しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また!

-ゲーム・アプリ, 子供
-