大人の趣味、子供の教育、親子のコミュニケーションに絶対おすすめの レゴ テクニック!

こんにちは!

みなさんは、何かこれっていう趣味はお持ちですか?

お金の掛からない趣味をお持ちの方は大変ラッキーで、

釣りにしろゴルフにしろ大人の趣味って、たいてい沼でお金も時間も掛かるもの。

本日紹介するのは底なしの沼の一つですが、

その中では比較的健全な方なんじゃないかと・・・ごにょごにょ

おっさんのハマっている沼の一つは、

レゴブロックのシリーズの中のレゴテクニックというものなんですが、

これ、すごいんですよ。

さすがにお金も少しは掛かるんですが、

雨の休日なんかは時間を忘れて、ずーっとやっていたりします。

さらにこれ自分の趣味っていうだけじゃなくて、

子供の教育や親子のコミュニケーションのツールとしてもおすすめなんです。

広告



レゴテクニック(LEGO TECHNIC)とは

レゴブロックのシリーズの一つ。

レゴテクニックは1970代、デザイナーのJan RyaaとErick Bachらの貢献によって開発されたといいます。

テクニックに特徴的なのは歯車、プーリー、軸、コネクターなどの特殊パーツで、

これらのパーツの組み合わせで、かなり複雑な、しかも稼働するものが作れるのです。

例えば、ハンドルを回すとタイヤも動く車や、回転するプロペラを持つヘリコプター、

キャタピラのついた重機などなど。

さらにとんでもないのは、モーター、リモコン、サーボなどのパーツです。

これで、ありとあらゆる車、重機のラジコン(赤外線だけど)や複雑な機械なども作れてしまいます。

 商品紹介

1 4WDクローラー 9398 (定価 27,000円 実売 50,000円位)

広告

どうですか、これ!

この造形やばいでしょう。

これラジコン(赤外線)ですよ。

しかもレゴだから、パーツを組み替えれば可能性は無限大ですよ。

サスペンションも良くできていて走破性も良いのです。

ただ、すでに定価では入手困難。

2 ウニモグ U400 8110 (定価 27,000円 実売 45,000円位)

広告

夢のウニモグ

格好良すぎでしょ。

モーター、サーボを組み込んでラジコン化(赤外線)した猛者もおります。

これも現在では定価では入手困難。

sakanabin’s garage さんのブログ

3 バケット掘削機 42055 (実売 24,000円位)

広告

昨年発売されましたバケット掘削機です。

なんとパーツ総数3929個!

しかもデカい!

どんどん、とんでもないことになっていくレゴテクニック!

これは、まだ定価で買えますね。

4 BMW R1200GS 42063 (実売 6,000円位)

広告

BMWのアドベンチャーバイクR1200GSです。

格好良いなぁ~

テクニックシリーズは商品ラインナップも良いところを突いてくるんですよねぇ。

価格も手ごろなんで最初の一つにいかがでしょう?

5 ヘビーリフトヘリコプター 42052 (実売 13,000円位)

広告

ヘリコプターもあります。

上下のプロペラはそれぞれ逆方向に回ります。

ヘリの底部が開いてクレーンでコンテナを下ろしたり、

後部も開いてスロープになりこちらかもコンテナを出し入れできます。

6 海洋調査船 42064 (実売 12,800円位)

広告

レゴテクニックの可能性を広げるパーツ

パワーファンクション モーターセット

広告

パワーファンクション 赤外線スピードリモコン

広告

パワーファンクション ライト

広告

まとめ

レゴテクニックの魅力をお伝えしきれるものではありませんが、

今回少しだけご紹介させていただきました。

おっさんからの助言なんですが、

人気商品は買い逃すとすぐにプレミア価格になってしまいますので、

気に入ったものを見つけたらお早めに!

レゴテクニックは、設計図通りに作るのみならず、

アイディア次第でとんでもない物も作れてしまいます。

お父さんが、すごいの作ったら、

小さい子供は「パパ、すげー!」ってリスペクトされますし、

子供がある程度大きくなったら一緒に協力して作ったり、

技術を競ったりもできて、親子のコミュニケーションにもなります。

もちろん子供の教育にもバッチリです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!