ライフスタイル

【ダイエット】糖質84%オフのふすまパンを自宅で焼いてみたら簡単すぎた!

こんにちは!

40歳を過ぎメタボが気になるおっさんです。

体形はもちろん健康のためにも減量したいのですが、一定の幅で増減を繰り返しております。

元々ご飯やパン、イモ類などの主食が好きで糖質過多で太っているのは自分でも感じています。

実際、糖質を減らすとすぐに体重も減っていきますから。

糖質制限中はローソンのブランパンやチキン系を良く食べているんですが、

ブランパンはたんぱく質、繊維も豊富で便秘もしづらいので良いですよね。

糖質さえ少なければパンは肉類やチーズなんかの高たんぱく低糖質な食品とも相性が良いんですよね。

ただまぁ、同じローソンでも取り扱ってないところがあったり品ぞろえもまちまちで、

当てにして買いに行って売ってなかったりするとリズムも狂いがちです。

地域性もあるのでしょうがファミマのライザップパンなんかはもっと見かけないです。

Amazonでもふすまパンは売ってますけど6枚入りの食パンが1000円位したり、

日常的に買って食べるにはちょっと高いんですよね。

ずっと自分の家で作れたらつくれたら良いなと思っていたんですが、

先日ついに購入しました! ホームベーカリー!

関連記事

焼きたてはやはり美味しい! パナソニックのホームベーカリー購入

広告



ホームベーカリー × ふすまパンミックスなら焼くのが簡単すぎる

 

Panasonic(パナソニック)のホームベーカリー

広告

 

富澤商店のふすまパンミックス

広告

参考までにおっさんが使用したのは上のの2点です。

これより高い物も安い物もたくさんあるでしょうが、

おっさんはこの2点で間違いなかったなと感じております。

ふすまパン1斤を焼くのに他に必要なものは、

塩、無塩バター、ドライイースト、スキムミルク、水ですね。

レシピ通りだと塩2gなんですがおっさんはちょっとしょっぱいかなと思いました。

無塩バターと塩入れるなら普通のバターで良いんじゃないかなんて思って、

今ある無塩バターを使い切ったら普通のバターにして塩は入れないで作ってみようかなと思っています。

材料入れてあとはホームベーカリーまかせです。

ね、簡単でしょ。

 

わずか2時間で焼けちゃう

ふすまパンはホームベーカリーでは早焼きで焼くのでわずか2時間で焼けちゃいます。

ふつうの食パンは4~5時間なのでかなり早いです。

 

汚れものがほとんどでないのでお手軽すぎる

ふすまパンミックスとホームベーカリーを使えば、

粉類を計量したりこねたりたりしないで良いので汚れものが本当に少ないです。

せいぜいホームベーカリーの内側の窯とバターを切ったバターナイフくらい。

ホームベーカリーの内側の窯だってほとんど汚れていないですけどね。

 

自分で作れば美味しい上にコスパも良い!

ふすまパンだと焼きたては自分で作らなきゃほぼ食べられないですよね。

冷めてももちろん美味しくて、なによりコスパが良いです。

概算ですけど1斤300円しないと思います。

 

まとめ

糖質制限ダイエットにはかなり有効なふすまパンを自宅で作っちゃおうという記事でした。

もうふすまパンを求めてコンビニをはしごしなくてすみますね。

パナソニックのホームベーカリーならオレンジピールやナッツ類などの具入りパンも簡単ですし、

ふすまパンとチーズや肉を使ってサンドイッチを作ったりしたら、

糖質制限ダイエット生活がかなり楽になりそうです(歓喜)。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また!

 

-ライフスタイル
-