ファッション情報

帽子は似合わない?それ、選び方が悪いだけだよ!自分に似合う帽子を探すポイントは2つ

2016/10/08

FullSizeRender

こんにちは!

みなさんは帽子ってかぶってますか?

自分に似合う帽子を探すポイント1:サイズ

おっさんは頭が大きくて頭囲61cmあるんですけど、ずっと帽子(ハット)は自分には似合わないんだって思っていたんです。

写真は、2000円位の安い帽子(ハット)なんですけど

たまたま行ったショッピングモールの雑貨屋で、大きいサイズの帽子のセールをしていて、そこでこの帽子(ハット)を見つけました。

試しに被ってみると…あれ?似合ってる気がする!

そうなんです!要はこれまで自分の頭の大きさに合う帽子に出会ったことがなかっただけなんです。

そう、自分に似合う帽子を探すポイントのひとつめは、サイズです。

頭囲61cmっていうとF(フリー)とかLサイズでも59cmまでとかで一般的なお店に置いてるのってそれくらいまでじゃないですか。

ただ、今は大きい帽子の専門店とかもネットなら結構見つかりますし、種類も豊富です。

 

自分に似合う帽子をさがすポイント2:顔の形

自分に似合う帽子をさがすポイントの2つ目は、顔の形です。

おっさんが参考にしたのは下記のサイトです。

自分には帽子が似合わないなんて思っていませんか?帽子の似合わない人なんて本当はいないんです、ただちょっと自分に似合う帽子の選び方を知らないだけ!自分の顔立ちや服装、髪型に合わせて似合う帽子の選び方がわかれば、おしゃれの幅はぐっと広がります!

引用元:ピントル / 帽子の選び方

おっさんは面長なので「モナコハンチング」「キャスケット」「ポークパイハット」がおすすめということなんですが・・・

えー!

全部、自分には絶対に合わないって思ってたやつだ!

ほんと先入観ていうのが、いかにあてにならないかが身に染みてわかりました。

先日帽子を買ったショッピングモールの雑貨屋にもう一度行ってかぶってみると

・・・確かに合うよこれ!

しかもキャスケットって、オシャレな人しかかぶらないやつじゃないですか!

おっさん、これかぶったら、おしゃれなおっさんに変身じゃないですか!

まとめ:自分に似合う帽子をかぶって、オシャレに変身!

さあ、みなさんも自分に似合う帽子を選ぶポイントがわかったらあとは試してみるだけです。

おっさんが今回学んだのは先入観はあてにならないってこと。

何事も試してみないと分からないものです。

帽子屋さんで試着してみるのにリスクなんてあります?

リスクがないなら試してみなきゃ損!

ほんのちょっとだけ勇気をもってオシャレに一歩踏み出しましょう。

人生短し、楽しんでいきましょう!

帽子,

-ファッション情報
-, ,